スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デバイスDr.TAKAが診る!第12回「COUGAR VANTAR(ヴァンタール)」

04-07,2017

drtaka-12_00.png

パンタグラフ式ゲーミングキーボードの新定番が登場!

いよいよ4月───新しい年度のスタートを迎え、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
“新製品・マスト・ゴー・オン”Dr.TAKAでございます。おはようございます。

大人気発売中の『COUGAR 200K gaming keyboard』につづき、
COUGAR ふたつめのパンタグラフ式ゲーミングキーボードが登場します。

その名も『COUGAR VANTAR(ヴァンタール) gaming keyboard』です!

今回はひさしぶりのCOUGAR新製品、VANTAR(ヴァンタール)をレビューしていきたいと思います。

(ちなみにVANTARとは優位・優勢という意味の英語「Vantage」をもとにした造語とのこと。
  ノルウェー語のミトン式手袋の複数形とか、アイスランド語で「行方不明」とか出てきちゃってアセッたわ・・・)


はじめに:パンタグラフ式と言われてもなんのこっちゃの方へ

パンタグラフ式(COUGARでは「シザースイッチ」と呼んでいます)とは、電車のパンタグラフのような形状のパーツでキートップを支える方式のスイッチのことで、ストロークを短くできる特性から、よくノートPCに採用されている形式です。
キーが沈み込む距離が単純に短いため、ゲーミング用途でもユーザーの操作に対して素早いレスポンスが期待でき、一部には「パンタじゃないとヤダ!」というゲーマーも存在する[要出典ww]形式です。

ゲーミングキーボードではユーザー・メーカーともにメカニカル式がデファクトスタンダードになっている中、COUGARはパンタグラフ式の優位性にいち早く目をつけ、『COUGAR 200K gaming keyboard』を市場に投入、大人気を得ました(現在も継続して発売中です)。

COUGAR VANTAR(ヴァンタール) gaming keyboard』は、そんなパンタグラフ式の新製品、とうワケ。

ちなみにパンタグラフ式キーボードではキートップの交換は想定されてないので、無理に外しちゃダメですよ! 物理破損は保証対象外になっちゃいますよ!


スペック

まずはスペック表を見ていきましょう。

drtaka-12_01.jpg

VANTAR(ヴァンタール)はゲーミングキーボードらしくエリア限定ではあるものの同時押し対応/アンチゴースト機能搭載です。
スペック表には載っていませんが、キーピッチは一般的な19mm、キーストロークはこれまたパンタグラフとしては一般的な2.5mmとなっています。これまで他のタイプのキーボードを使っていた方にもなじみやすいキーピッチと、素早い反応に貢献する短いキーストロークで、乗り換えにオススメできる製品ですね。

最近コンパクトなキーボードが流行っていますが、VANTAR(ヴァンタール)も例にもれず、横幅445mmというサイズ感になっています。タバコの箱と比べるとこんな感じ。

drtaka-12_02.jpg

小さな体で必要十分なゲーミングキーボード、という印象です。


8つのイルミネーションパターン

そして、VANTAR(ヴァンタール)の一番のオススメポイントは、
ネオン街を思わせるド派手なイルミネーション!

drtaka-12_03.jpg
これが

drtaka-12_04.jpg
こうなって、

drtaka-12_05.jpg
暗くすると御覧の通り!

なんとこのイルミネーション、ドライバレスで8種類のパターンから選ぶことができ、
さらに! 輝度だけでなく動きの速さや方向までいじれてしまうのです!

海外製品なのでちょーっと説明が足りてないかなーという心配もありましたので、
ここでどどんと8種のパターンすべてをご覧いただきましょう!


RAINBOW 1([FN]+フルキーの[1])

まず最初は7色のLEDが流れるように移動するパターン、
「RAINBOW 1」です。[FN]+フルキーの[1]で設定できます。



このパターンでは、さらに細かく下記のように設定が可能です。

[FN]+[PageUp] 流れる速さを1段階上げる(全3段階+消灯)
[FN]+[PageDown] 流れる速さを1段階下げる(全3段階+消灯)
[FN]+[←] 流れる方向を左へ
[FN]+[→] 流れる方向を右へ

「最速で逆方向に流れる」ようにしたり「ゆっくり→方向に流れる」ようにしたりが可能です。
気分に合わせて、設定してみてください。


RAINBOW 2([FN]+フルキーの[1])

次は、ブロック単位で「RAINBOW 1」と同様に流れていくパターン、
「RAINBOW 2」です。[FN]+フルキーの[2]で設定できます。



このパターンでも、「RAINBOW 1」と同様の設定が可能です。

[FN]+[PageUp] 流れる速さを1段階上げる(全3段階+消灯)
[FN]+[PageDown] 流れる速さを1段階下げる(全3段階+消灯)
[FN]+[←] 流れる方向を左へ
[FN]+[→] 流れる方向を右へ


BREATHING([FN]+フルキーの[3])

3番目は、呼吸するように滑らかに明滅するパターン、
「BREATHING」です。[FN]+フルキーの[2]で設定できます。



「BREATHING」では方向もなにもないので矢印は機能がありませんが、
明滅のスピードを設定することが可能です。

[FN]+[PageUp] 明滅の速さを1段階上げる(全3段階+消灯)
[FN]+[PageDown] 明滅の速さを1段階下げる(全3段階+消灯)


WAVE([FN]+フルキーの[4])

4番目は、RAINBOWと違って単色の光が流れていくパターン、
「WAVE」です。[FN]+フルキーの[4]で設定できます。



流れる速さと方向を設定できます。

[FN]+[PageUp] 流れる速さを1段階上げる(全3段階+消灯)
[FN]+[PageDown] 流れる速さを1段階下げる(全3段階+消灯)
[FN]+[←] 流れる方向を左へ
[FN]+[→] 流れる方向を右へ


CONSTANT([FN]+フルキーの[5])

5番目は、単色で全体が店頭するパターン、
「CONSTANT」です。[FN]+フルキーの[5]で設定できます。



点灯する色と輝度を変更できます。
[FN]+フルキーの[5] 押すたびに色が変わります。全7色+レインボーです。
[FN]+[PageUp] 輝度(明るさ)を1段階上げる(全3段階+消灯)
[FN]+[PageDown] 輝度(明るさ)を1段階下げる(全3段階+消灯)


RYTHM([FN]+フルキーの[6])

6番目は、ブロックごとに各色が中央に集まる(中央から離れる)パターン、
「RYTHM」です。[FN]+フルキーの[6]で設定できます。



流れる速さと方向を設定できます。

[FN]+[PageUp] 流れる速さを1段階上げる(全3段階+消灯)
[FN]+[PageDown] 流れる速さを1段階下げる(全3段階+消灯)
[FN]+[←] 流れる方向を外側から中央へ
[FN]+[→] 流れる方向を中央から外側へ


CUSTOMIZE([FN]+フルキーの[7])

7番目、これはちょっと珍しい、ブロックごとに自分で光る色を設定できるパターン、
「CUSTOMIZE」です。[FN]+フルキーの[7]で選択できます。



[FN]+フルキーの[7]を二階素早く押すと設定モードに入ります。
(全体が白で3回、チカッチカッチカッと光るのが設定モードに入った合図です)

設定モード中は、下記の操作で好きな場所を好きな色に設定できます。

[FN]+[←]または[→] 選択中のブロックを移動※
[FN]+[↑]または[↓] 点灯する色を選択

もう一度[FN]+フルキーの[7]を押すと、設定モードを抜けます。
「CUSTOMIZE」パターンが選択されている間は、他のパターンと同様下記の操作で輝度の変更ができます。

[FN]+[PageUp] 輝度(明るさ)を1段階上げる(全3段階+消灯)
[FN]+[PageDown] 輝度(明るさ)を1段階下げる(全3段階+消灯)


RIPPLE([FN]+フルキーの[8])

最後は、押すたびに七色がフラッシュするように光る、
「RIPPLE」です。[FN]+フルキーの[8]で設定できます。



フラッシュする方向と速さを設定できます。

[FN]+[PageUp] 流れる速さを1段階上げる(全3段階+消灯)
[FN]+[PageDown] 流れる速さを1段階下げる(全3段階+消灯)
[FN]+[←] 流れる方向を外側から中央へ
[FN]+[→] 流れる方向を中央から外側へ


最後に

というわけでVANTAR(ヴァンタール)のレビューいかがでしたでしょうか。
日本語配列パンタグラフ式で、LEDが楽しいゲーミングキーボード、
COUGAR VANTAR(ヴァンタール)のご紹介でした。


編集後記

今ここを見ている方もTwitterから来たよ~という人いらっしゃいますかね?
COUGARでは日本語でのTwitterやyoutubeアカウントを開設し、
今後ますます多くの情報を素早くお届けできるようになりました。

今後とも、COUGARとGenkibuyブログをよろしくお願いします。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。