スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来月発売!ゲーミングマウス COUGAR 200M

09-24,2014

皆様こんにちは!秋分の日はいかがお過ごしでしたでしょうか?
スタッフKは某「全てを超える」ゲームにドハマり、休み終わるまでにレイドクリアすると息巻いて月曜退社した後、
夜中の3時に「あたし、また運命を切り開けなかったよ・・・」という断末魔を残し無事祝日を終えました。

さて大分お久しぶりの更新ですが今回は来月発売のCOUGARゲーミングデバイスシリーズから
ゲーミングマウス COUGAR 200M をご紹介します!
IMG_0089.jpg
まずは本体を上から。
このアングルですと特に珍しい点はなく、普遍的なゲーミングマウスのシルエットです。
天面に左右クリックとホイール、DPI切り替えボタン、側面に戻る/進むボタンを持つ6ボタンマウスです。
ホイールとロゴ部分はLEDで発光します。
それでは別の角度から見てみましょう!

IMG_0090.jpgIMG_0097x.jpg
IMG_0091.jpgIMG_0092.jpg


お気づき頂けたでしょうか?このマウスの魅力は大きくカーブして広がるスカート部分に集約されています。
側面画像で確認できるスリットはマウスのグリップ感を高めると共に指先から熱を逃がす働きを持ちます。
また後方からの画像で分かるようにスカートは左右非対称で、左側は膨らみ右側はえぐり込むようになっています。
手の大きさにより個人差はありますが、この形状により親指が綺麗にサイドボタン直下に収まりボタンへのアクセスが楽に行えます。
また右側はスリットがあるため小指を一本引っ掛けるだけで十分に安定して持ち上げることができます。
マウスソールはいずれもフラットタイプ、後方に大きめの1つ+前方に2つで総面積はかなり広めで安定感があります。
センサーは光学式、オンザフライDPIボタンを押す毎に800/1600/2000 DPIの3モードへ瞬時に切り替えることができます。

IMG_0094.jpg
Razer DeathAdderと比較して。
上から見ると大きさは同程度に見えますが、握った感触では200Mの方が一回り小さく感じます。

IMG_0100.jpg
ホイールは凸凹のラバー製。程良いクリックが効いています。
天面は一体型でラバーコート加工がされており滑りにくくなっております。

総評すると、ミドルエンドのゲーミングマウスでは握りやすさの点でこの200Mは非常に優秀なマウスです。
一方、現在COUGAR UIXには非対応でマクロやキーアサインの割り振りができず、機能面の貧弱さは否めません。
カスタマイズ性を考慮すると200MはMMORPGやRTSには若干不向き、FPSやTPSに特に向いているマウスと言えます。

今回ご紹介しましたCOUGAR 200Mは今週末より予約受付開始、発売は来月10月3日を予定しております。
同時にマウスパッドとキーボードも発売致します。追ってこちらもご紹介致しますので乞うご期待!

ゲームを、もっと楽しく。Genkibuy
http://www.genkibuy.com/

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。